ログイン
HOME  » 寝ている時の首の痛み・起きた時の首こり

寝ている時の首の痛み・起きた時の首こり

☆★☆数あるwebサイトから当店を見つけて頂きありがとうございます☆★☆

寝ている時の首の痛み・起きた時の首こり

ねむたやのホームページへようこそ

あなたは人目の訪問者です。
(令和元年7月6日より)

2019.6.14作成 2019.8.19日更新


寝ていて首の痛さで目が覚めたり、起きた時から首が休まっていないとご相談を多く頂きます。当店が問題を解決しお客様に喜んでいただいている方法眠りのプロからの様々なアドバイスを紹介いたします。

 

店主挨拶

【どうもありがとうございます】
このページに目を通して下さっている方は首のお悩みや問題を抱えている方が多いと思います。

どうにかして解決したい首の問題。痛みやコリをを無くしたいという願望。
検索いただいたのか、または当店のページから興味のあるものを選んで頂いたのかわかりませんが、

その強い思いを私は受け止めます。

ようこそいらっしゃいました

最近のインターネットの情報では、白黒判別のつかない情報がたくさんあり、本当の事実というものがどれなのか判別もつきにくくなって来ました。正直良い寝具を提案しても、業者の作った大量の比較サイトなどの波に飲まれてしまいます。実際問題を解決するためでなく広告ばかりのページが多いです。

実際どの情報が自分にとって良い影響をもたらすか、効果のある対処方法はなんなのか。実際の記事を書いた人とも連絡がつかず、質問もできず、答えに行き着かないままのこともあるのではないでしょうか。
 
答えを見つけるのは大変かもしれない・・

 
店主はみなさんの首の悩みが ”全く同一の同じ問題” ではあるとは思っていません。
良い環境を提案はできますが、”全ての問題を確実に解決できる”とは正直思っていません。
ただ、首の悩みとなる大きな原因が、”国内で一般的な睡眠環境”と言われるものにあることが分かっており、我々の業界の責任であるとひしひしと感じていますので、お一人お一人に丁寧に対応し、お一人でも多くその問題から助けられるよう日々取り組んでいます。

ですのでこのページを見て頂いた方、先に進んでいてわからないこと、相談などあればいつでも電話やお問い合わせページをご利用いただいて結構です。
あなたの悩みに合わせて、眠りや寝具の面からアドバイスをさせて頂きます。
 
お一人お一人に合わせてアドバイスします。お気軽にご相談くださいね
お電話 0120-39-2240 お問い合わせページ こちら


それでは
”寝ている時の首の痛み・起きた時の首こり”
のページへレッツゴー!

まず、首というものに向き合いましょう。

なぜ首はこんなにも痛みやすく、疲労するのでしょうか。人間の体を観察すると、身体の部位が凸凹し、不均等のように思えます。

頭が大きく、首が細くなっており、胴体は頭より大きくなります。首の部分は全身の中でも脆く、負担のかかりやすそうに見える部分のように思えます。ボーリングの玉の重さ位と言われる頭をこの首で支えています。横になってバランスの悪い体勢になれば首に負担がかかるのは間違いありません。


首は負担がかかりやすいんだね・・


首の悩みを持つ多くの方と出会って
 首の悩みでご相談される沢山の方と出会っていくうちに、睡眠の環境が首に負担をかけていることを突き止めました。枕をいくつ買い換えても首が休まらない、そもそも枕を使っていないというお声なども多くいただき、お一人お一人の骨格、寝ている姿勢に関して観察していくうちに、枕だけではなく敷き寝具の環境の重要性、寝ている時の姿勢の歪みや筋肉の緊張の度合いが寝ている時の首の悩みの原因になることがわかりました。
一人でも多くに伝えないと・・
  

ねむたやでは、
現在流通している一般的な寝具に警鐘を鳴らしています。

睡眠環境の問題を知る眠りのプロは、長時間に及ぶ睡眠中に首に負担がかかり続け、睡眠中だけでなく日中にまで首の問題を抱えてしまっている人を多く知っています。またそれらのお悩みをもち、ご相談いただく方々から、寝具や眠り方の改善後、状況が良くなったり問題が解決したとのお喜びの声も頂いております。
疲れていた眠りの時間から、休まる眠りの時間へ、心をこめて皆様をご案内させて頂きます。

対処療法ではなく根本的な問題の解決を

ここがとっても大切
.
.
ねむたやでは、首の痛みやコリの治し方をお伝えしているというよりも、
首の悩みの原因となる根本的な理由を寝具の環境、眠りの面から説明しています。
 
毎日7時間、365日、何年も首を疲労させている
毎日の睡眠中に起こる首の負担の積み重ねが、慢性的な首の悩みの原因と大きく関係しています。
本来首を休める大切な時間を、長期にわたって疲労させてしまっている可能性が考えられます。

医学的な面や人体の構造原理などから、薬やカイロプラティック、整体などを推奨する方も多くいらっしゃると思いますが、それらは私たちの専門分野ではありません。当店が狙いを定めているのは、そういった対症療法ではなく、首を痛めている根本的な原因です。

 
寝ている時に首が痛い。目がさめることや頭痛がする時もある。
マッサージや治療を受けても、寝て、朝起きたらまた首が痛い。

これらの場合は特に睡眠の環境、寝ている時間に原因がある可能性が考えられます。

当店はもともと負担となっている睡眠の環境を、その人に適した環境に整え、きちんと首を休めることで長期間にわたる首への負担に終止符をうとうと決め皆様にお伝えしています。

枕だけで問題が解決する人としない人がいます。

【枕の正しい選び方】世の中でたくさんの枕が販売されていますが、
実際に自分に良いものを選ぶ方法はどうすれば良いでしょうか。

高さ
固さ
中身の素材
などがありますが、当店が押さえておいて欲しいポイントは、
枕の機能を果たし、リラックスできるものという点です。

当店では、首肩の悩みに関しては姿勢全体から考えています。
枕にご興味のある方はこちら 
知ってますか?首に優しい枕の複数使い」 のページへどうぞ
首肩に優しい枕は?良い枕とは?」 のページへどうぞ
枕を変えても首が休まらないのには理由があります。
首のお悩みの改善、解決を目的
としている方はこのまま下へお進みください。

【睡眠中に首に痛みを感じる原因】

私の知る限り寝具の中でも枕は大事と言われ続けてもう日本では30年以上が経ちます。
様々な枕が販売されており、最近では高さを調整する枕のサービスまで出てきました。
しかし首に関しての悩みを抱える方の多くが、枕の高さ念入りに確認したり調整してもなお問題を抱えています。
また、さまざまな健康法などの実践、治療を受けているにも関わらず問題が解決していない理由
が、現代一般的に流通している平らで固めの敷き寝具で毎日眠っているという習慣にあると睨んでます。


首の悩みを抱えている方は、原因がわからず問題の解決までにたどり着けない方もいます。

実際悩みを抱えている時間や痛みを感じている時が睡眠中や起きた時などであれば「寝具が原因なのではないか」と気づく人もいるかもしれません。

 

当店は眠りと寝具の面から、首の負担のかかる大きな理由、原因を知っています。

実際お店に来られる方には体験して頂くことが理解の近道ですが、お困りの方も多いと思いますのでぜひこの機会に知っておいてください。

【首・肩・腰の中で首が最も原因が解り辛い】

枕を何個買い替えても、高さを調整し直しても、バスタオルやマットを丸めて低めの高さで首を支えても休まらない人がいます。

特定の性別、体型、筋肉の量によって首の問題の原因がわからなくなるのは何故でしょうか。
原因不明となりやすい首の悩みを、眠りのプロが一般的な睡眠の環境の問題と照らし合わせて寝ている時に問題となりやすいポイントを説明します。

【実は首に原因がなく、首の問題は結果である】

首の痛み・こり、歯ぎしり、頭痛、目の疲れなど首から上の緊張が和らがないのは何故でしょうか。

実は腰からの背骨の歪み(ひずみ)が関係しています。首は首だけで見るのではなく、背骨全体でみて見ると背骨の末端にあるのがわかるでしょうか。背骨のカーブの歪みに関しての説明をします。

おすすめリンク

首が痛い人のチェックポイント

【人間が持つ背骨には特有のカーブがある】

人の背骨のカーブはS字カーブを描いています。(S字というのは人が立っている姿勢で背中の骨がアルファベッドのSのようにカーブを描いているということです。)通常お尻から腰にかけてのカーブが最も急な部分になり、背中にかけてもゆるくカーブをしていますが、リラックスした状態のやわらかい身体が、長時間平らで固い敷き布団の上で休んでいると、どうなることが考えられるでしょうか。

【枕が合わない人のチェックポイント】
>
 

リンク:首や肩の前に腰を最優先して休めさせる

【睡眠は毎日長時間・何十年も続くもの】


睡眠中、固いマットや敷き布団に比べて人間の身体は柔らかいものになります。

長時間の睡眠中リラックスしようとしている身体は、重力により身体が崩れてしまい、平らな敷き寝具の形に合わさるように身体を歪ませてしまいます。身体が歪むと自然と全身に力が入り、十分に休むことができません。

身体に負担がかかってくると、違う姿勢を作らなければ苦しくなるため様々な姿勢で身体の辛さをごまかしながら睡眠時間を過ごすことになります。理想的なのはどの姿勢もずっと楽な幸せな環境ですが、国内では固い布団が良いとされている傾向があり、あまりそのような寝具は一般的ではありません。

ここでおすすめ動画のご紹介です

【背中の歪み、本当に休める場所を】

【姿勢の歪み・力みが首と関係ある理由】


先ほどの背骨のカーブ、最も急なところは腰の部分のカーブとなります。

長時間寝ていると、お尻が邪魔をするような形で腰は十分に休めず、姿勢を歪めながら寝ることになります。

特に仰向けで膝を曲げて寝ている状態や、横向きで身体をゆがめ、敷き込んだ腕側は力がいっぱい入った状態で横になっていると、その力みや歪みは首にも伝わっていることがわかります。

理想的なのはこの歪みと力みをなくして長時間の睡眠を快適に過ごすことなのです。

 

「ねむたや店主の快眠日記No .1203」【ストレートネックのお客様】

 

【力ませない固さのマットを選ぶ】


固い敷き寝具がリラックスできず首に悪い影響を与えるというのであれば、柔らかい敷き寝具が良いのでしょうか?
実際はちょうど良い固さというものは一体どのようなものなのでしょうか?

【当店がよく遭遇する固い敷き寝具・柔らかい敷き寝具】
・実際カイロプラティック、整体の先生に勧められ購入した固めのマット

・柔らかい布団が腰に悪いとのことで選んだ固めのマットや敷き布団

・ベッドに付属していた固めのスプリングマット

・畳や床に敷き布団一枚

等で眠られている方

 

敷き寝具にはお一人お一人に適切な”固さ”があります。

 

適切な固さは”姿勢が崩れない安定した状態で眠れる固さ”なはずですが、長時間寝るには固く、筋肉の少ない女性やお子様には多く負担がかかっています。また筋肉の多い方にも腰の負担はかかり腰を休ませようとすると姿勢が歪みます。

 

 

またそれらの問題を改善しようと、

・柔らかい低反発素材のマット

・体重に合っていないスプリングマット

・中央付近に沈み込むようにへたった長年使ったスプリングマット

・キャンプ用のエアーベッド

で眠られている方もいらっしゃいます。

 

適切な柔らかさは”リラックスでき気持ちよく過ごせる柔らかさ”なはずですが、姿勢が崩れ、沈んで欲しくない身体の部分まで沈んでしまうため、窮屈になり呼吸がしづらく辛い体勢で過ごすことになります。
 

これらのことから適切な固さと適切な柔らかさという2点が必要となりますが、

これらは矛盾しているともいえるでしょう。どちらかのバランスに偏り身体の痛みや姿勢の崩れの問題を抱える方は多くいらっしゃるのが現状です。

 

この問題を解決するためにおすすめしていますが、当店のおすすめするベッド(リンク)です。

比較的柔らかく感じるお一人お一人の筋肉の固さに適した固さの弾力ある天然ゴムを使用したラテックスマットと、背骨のカーブ、体型に合わせてクッション性の強度を調整する木の板が並んだウッドスプリングベッドです。

【それらの問題を解決し、睡眠環境を整える】

一人一人の姿勢に合わせ、きちんと調整できるベッドがあります。

先ほどの背骨のカーブの通りに、理想的な支えの調整をし仰向けで寝てみると

今まで経験したことのないような負担のかからない寝心地を体感できます。

普段腰痛でなかった人の中でも、この環境で寝た時に、腰が休まってなかったことを実感する方も多くいます。

この環境はとにかく腰が休まり身体を変な姿勢で歪めたりすることが無くなります。

そうなると全身の力みがなくなり、首までもゆったりと力の抜けた状態を体感できるのです。

 


「ねむたや店主の快眠日記No .1009」【楽な寝姿勢で休みませんか】より

 

 

仰向けだけでなく横向き寝も納得のウッドスプリングベッド

 


 

良い姿勢を整えリラックスして休めるというバランスの良い寝心地を作ることができる理想的な敷き寝具です。
仰向け寝はもちろん、横向きでも肩腰に負担をかけない設計となっています。

【肩首を休めるウッドスプリング】

理想的な環境は腕が痺れず、姿勢が崩れず、長時間同じ姿勢をしていてもストレスがありません。
眠る環境は身体を休める環境です。


お客様から頂いたベッドのご感想
町内女性 「長く首の痛みに悩まされていました。少しでも眠りが改善されればと、ベッドと枕を購入し2日目頃から良い睡眠が実感できました。今では首の痛みもおさまっています。」
都内  「試しに寝てから、ずーーーっと、ずーーーーーーっと欲しかった 首肩腰の悩みに快眠に!ねむたやさんのベット。 我が家に来てから、私の睡眠環境はかなり変わりました。
1.寝つきが良くなった。 前から寝るギリギリまであれこれしてるので、寝るのには苦労しませんでしたが… 7時間睡眠を取ろうと思うと、早めにベットに入るわけで。 そんな時はなかなか寝付けない時もありました。 今は、ベットに横になるとカラダの力が抜けるので、あっという間!!!
2.カラダがラク! 以前はホテルなどで柔らかいベットに寝たら、一発で腰痛が。 なので、家では薄いお布団で寝ていました。 今では腰痛とは無縁に。 首肩はもう一息なので、ここはもう少し工夫の余地がありそうです。
3.疲労の回復度が良い。 朝起きた時のカラダの軽さがあるなぁと。 短くしかねれなかった時でも、カラダの重い感じがないのが良いです。」
「快適に眠れています。腰の痛みが改善されました。僕は三交代勤務で寝る時間が不定期で朝や昼寝ていると眠りが浅くすぐ起きてしまうことが多くあったのですが、腰を庇って変な体勢で寝る事が無くなったのでどの時間でも深い眠りができて朝起きてもしんどいという事が無くなったように思います。 このベッドにして良かったです 大事に使っていこうと思います 」
 
​新居浜市 「ベッドは心地よく快眠しております。手のしびれも直ったんですよ!!」
ベッド 「とってもいいですよ!疲れた体を本当に優しく包んでくれ、翌朝スッと起きることが出来、また一日の始まりです。」
 
ベッド奥様 「首痛い言わなくなった」
 
ベッド
   30代男性
「ベッドの上にいるのが楽すぎて、一日中ベッドの上にいてしまう。」
 
 新居浜ベッド:ご主人 「快適すぎて、朝起きて腰の痛みがなくなった」
 
お子様 「ベットに入ると3秒で寝てしまいます。笑えるくらいストンと寝るので感動してます。」
 
男性ベッド 「あれから腰全然痛くなくなった」
ベッド女性 「めっちゃ楽で一瞬で朝になってる寝坊しなくなった」
 
ベッド30代男性  「前は寝相が悪いと腰痛の予感があったけど、今はその不安がない。クッションの弾力が気持ちええきん熟睡できる。 起きたときの疲労感がなくなった。そんな感じ。調子ええよ〜」   「ベッドかえてから腰痛になってないよ。」
市内ベッド 「ベッドとマットレスを変えてみてから、睡眠の質が良くなった感じがします。 朝起きてすぐに感じる肩こり等の不調に本当に悩んでいたので、とても助かりました。 アフターフォローもマメにしてくださるので、またお世話になりたいと思えるお店です。」
都内 「雲の上で寝ているかのような心地良さで、日々の疲れを翌日まで持ち越さずに済みそうです」
 
女性エックスポイント 「快適な睡眠ができてます!」
エックスポイント 「爆睡!!フカフカ!!足上げると、また最高!!」「ひとりずつでよかった!となりが、気にならずに爆睡!!」「ベットルームが癒しの空間になった。自分の世界で寝てる。雲のうえで寝ているみたい」
ベッド男性 「最高に気持ち良いですね」「布団に入っても寝付けんかったのに、あれやったら1分ももたん」 
「主人は、寝すぎても身体が痛くならないといつもよく寝てます(笑)家族でより良い睡眠を頂きいつもありがとうございます<(_ _)>」
 

【首の力を抜いた後に枕を合わせる】

首や肩がリラックスできた状態で枕を置くとそれほどまで枕の高さの問題が気にならなくなります。

枕という道具が首を休ませるというポイントだけが目的であること自分の体でしっかり理解できたり今までに経験したことのない首フィット感を感じられる方もいます。また、背中全面を整えることで当店のオーダー枕だけでなく、通常の市販の枕でも十分に楽になった人もいます。

 

「枕がこんなに合うとは思わなかった」と感動して頂きました。「ねむたや店主の快眠日記No .2212

【首の力を抜くのは腰のリラックスから】

上記の点から、首の問題は背中全面、特にお尻から腰にかけてのカーブをきちんと支え、リラックスさせることが重要となってきます。良い姿勢で休むと、猫背のような姿勢から胸を張った状態で肩が後ろに広がるような綺麗な姿勢で休めます。そして特別なおまけが深い腹式呼吸ができるようになり、睡眠の本当の気持ち良さを実感できる幸せな時間となるのです。

 

頭と首と肩の力が抜けなくて疲れます。整体でも重症といわれます。(Yahoo!知恵袋)

(店主コメント:ここでも腹式呼吸という点を重視されています。ウッドスプリングで身体を整えると、この腹式呼吸が自然とできます。)

こちらの説明もどうぞ首や肩の前に腰を最優先して休めさせる

枕が合わない、枕をしても首がこる、首の休ませ方


【睡眠環境の面は首の問題に直接的な影響を及ぼしています】
当店は眠りの面から心をこめてサポートさせて頂きます。なんでもご相談くださいね。
 
お悩み別ねむたやページのリンク
首が痛い時のおすすめの寝方

知ってますか?首に優しい枕の複数使い

寝てると首が痛くて眠れない

 

眠れない理由が山ほどある

首痛があり寝方がわからない

首や肩の前に腰を最優先して休めさせる

寝ると首が痛い方にはこの枕

首肩に優しい枕は?良いまくらとは?

寝ると首が痛くなる人の特徴

夫婦の眠り、お二人を眠りの面からサポートします
身体の形、筋肉、体質の違いで眠りも違う

横向きに寝ると腕がしびれる

 

筋肉が少ない人・減ってきたと感じる方への睡眠環境

睡眠中に腕がしびれる寝具 腕のしびれ、病気と思う前に原因の解明を
寝すぎると首が痛い場合

すごいベッドに出会っちゃった
寝心地の調整機能

 

【寝姿勢診断をおすすめしています】

睡眠中の悩み、肩こりや起きた時の腰痛、疲労などの日中の悩みの原因が睡眠中にあるかもしれません。

毎日眠っている時間を少しでも有効に活用いただけるようお一人お一人に丁寧なご案内ができるよう取り組んでおります。

どのようなことでも構いませんので、気になることやご質問がありましたらお気軽にご連絡ください。

ぜひ一度当店がおすすめする
寝姿勢診断をご利用くださいね。

【 寝ている時の首の悩み寝具の相談はお気軽に!】

ねむたやではお一人お一人のお客様に丁寧に対応することを心掛けています。

どのようなご相談でもお気軽にご連絡ください。

 

問い合わせフォームはこちら

問い合わせフォーム

メールはこちら
メール

もちろんお電話でも受付中です。
0120-39-2240

リンク
知っておこう!ねむたや寝姿勢診断

おすすめねむたやのお店と寝具の特徴は? 

最速電話で相談 

質問はQ&Aのページ

宿泊者の方々に喜んでいただけるよう眠りの面からサポートさせていただきます。お気軽にご連絡ください♪